8月 13

体中が痛いのに原因がわからない

最近は体中が痛くて仕方がないのに、全然理由がわからないし、病院に行っても原因が不明と言われて悩んでいる人も多いでしょう。激痛が走ると言った場合には、大体病院に行けば理由がわかるのですが、軽い痛みの場合には、病院へ行っても改善できない場合があります。
そんな時にはオステオパシックサロンがお勧めなのですが、体中に軽い痛みがある場合には、体中が凝り固まっている場合や、体のずれが原因になっていることが多いため、整体でしっかりと体のずれを治し、マッサージで凝り固まった筋肉をほぐしてもらうとかなりの効果が期待できるでしょう。
特にある程度年を取ってくると、体のいたるところに痛みが走るということがあるのですが、痛みの原因がわからないことが多いので、まずはオステオパシックサロンに言ってみるべきです。しかし、いくらオステオパシックサロンに行って整体やマッサージを受けても、普段の生活習慣を改善しないと、すぐ元のように体全体が痛むような状態に戻ってしまうということを忘れてはいけません。長野オステオパシックサロンのマッサージでは、効果がでるだけでなく、アドバイスもいただけるのでお勧めです。

7月 29

OEMを行うデメリットとは何か?

製造や販売を自社では行わずに委託するシステムをOEMといい、健康食品OEMや、化粧品、サプリメントなどの会社ではこのシステムを利用している場合が多いでしょう。OEMはメリットもあれば、デメリットもありますので、今回はデメリットに関してお話しましょう。まず委託側のデメリットとしては、製造過程や技術的なノウハウを蓄積することができないと言われています。また一定の量は買い取らなければなりませんので、在庫を抱えなければなりませんので、在庫リスクが発生する可能性があります。受託側のデメリットとしては、他社の製造ばかりを行っているため、自社ブランドの構築をすることができないと言われています。また市場とのやり取りをすることがなくなってしまうため、市場の状況やニーズなどの把握をするのが難しくなると言われています。OEMとして有名なのが、コンビニやスーパーなどで販売されているプライベート商品です。セブンイレブンなどのコンビニで、第3のビールやセブン限定のお菓子などが販売されていますが、ビールの場合はサントリーがOEMで商品を提供しているのです。celeste-murai.co.jpのように、健康食品OEMを実施している会社は、メリットを活かすために、研究機関とのコラボレートを行ったりしています。

7月 22

合宿免許はなぜ安い?

今年の夏休みこそ免許を取るぞ!と意気込んでいる皆さん、合宿免許か通学免許かまだ迷っておられますか?
それぞれの特徴をよく理解しておくと選びやすいです。
ちなみに私は合宿免許で免許取得をしましたので、少し意見が合宿免許よりになるのはお許しください、、、。
まず、教習費用ですが、通学の場合は安く取得したいと思っていても自宅近くに安い教習所がない場合は、高くなってしまうことがあります。
合宿免許の場合、宿泊して教習を受けるため自宅からの距離には左右されませんので教習所の選択肢が増えると言えるでしょう。
教習料金については教習所やプランによって価格が大きく異なりますが、合宿免許のほうが通学免許より安い場合が多いです。
何故、宿泊料金も込みなのに通学より安いのかという疑問が当然起きますよね。
それは、合宿免許を行っている教習所のほとんどが田舎にあり、人件費や施設の維持費等を安く抑えられているからです。そして、通学で予約の入りにくい時間を利用してカリキュラムを組んでいるからなんです。
なるほど!ですよね。
合宿形式の自動車教習所で免許を取れば、安いうえに免許を取るまでの期間も短くなるので一石二鳥ですね。

6月 16

トイレのクッションフロアの張替え

トイレの床が汚れてきたり、カビが生えてしまったので、新しいと床材に張り替えたいという人がよくいます。
近所の日曜大工店でも、クッションフロアって、結構売っているので、水道工事に頼らないで、自分でやってしまおうと思う人もいます。
でも、床材の張替えって、やっぱりトイレだと難しいです。
何が難しいって、便器の型をとるのが、素人には難しいです。
水道工事の業者さんは、やっぱり型取りが慣れているだけあって、キレイなんですよね。
今のクッションをフロアを剥がして、その型通りにくり抜けば良いですが、やはり素人の作業だとどうしても見栄えが悪くなります。
よほど手先が器用な人だったら良いですが、やはりトイレのクッションフロアを自分で取り換えるのは、見栄えを重視する人には向きません。
あんまり見栄えを気にしないで、出来るだけ安くしたいと言う人だったら、自分でやるのも可能です。
その際、カッターや定規をしっかりと使って、キレイに型を取るようにしましょう。
適当にやってしまうと、本当に見た目が悪くなってしまうので、来客が合った時など、恥ずかしい思いをします。
住まいる水道にまずはご相談を。(参考)株式会社住まいる設備 – 練馬区 – 下水道サービス業、修理サービス | Facebook

6月 12

水回りの床の腐食の原因は?

洗面所や脱衣所というのは、どうしても水回りにあるため、床が影響を受けやすい状況にあります。
最近は、クッションフロアを使用しているお家が多いので、クッションフロアの表面に水が落ちる分には、通常通り使用している分には問題がありません。
しかし、一番怖いのは、、浴槽や洗面台の水漏れが原因で起こる、見えない部分の床の腐食です。
床の腐食が始まると、床がぐにゃぐにゃとなったり、ひび割れたり、明らかにおかしくなってくるので、水道工事に電話する人が多いです。
床の問題は、個人で解決するのは非常に難しく、かつてそういう業界で働いていた人間などでないと、自分で直すのは危険です。
特に、木造住宅の場合は、水漏れプラスシロアリにやられている可能性が非常に高くなります。
シロアリが出ている場合、防蟻剤の塗布などが必要になってくるため、結果的に料金が高くなってきます。
漏水チェックも必須になりますので、一度プロの人にチェックしてもらう方が安全ですね。
住まいの水道工事は住まいる水道の情報はこちら

古い記事へ «