7月 22

合宿免許はなぜ安い?

今年の夏休みこそ免許を取るぞ!と意気込んでいる皆さん、合宿免許か通学免許かまだ迷っておられますか?
それぞれの特徴をよく理解しておくと選びやすいです。
ちなみに私は合宿免許で免許取得をしましたので、少し意見が合宿免許よりになるのはお許しください、、、。
まず、教習費用ですが、通学の場合は安く取得したいと思っていても自宅近くに安い教習所がない場合は、高くなってしまうことがあります。
合宿免許の場合、宿泊して教習を受けるため自宅からの距離には左右されませんので教習所の選択肢が増えると言えるでしょう。
教習料金については教習所やプランによって価格が大きく異なりますが、合宿免許のほうが通学免許より安い場合が多いです。
何故、宿泊料金も込みなのに通学より安いのかという疑問が当然起きますよね。
それは、合宿免許を行っている教習所のほとんどが田舎にあり、人件費や施設の維持費等を安く抑えられているからです。そして、通学で予約の入りにくい時間を利用してカリキュラムを組んでいるからなんです。
なるほど!ですよね。
合宿形式の自動車教習所で免許を取れば、安いうえに免許を取るまでの期間も短くなるので一石二鳥ですね。

6月 16

トイレのクッションフロアの張替え

トイレの床が汚れてきたり、カビが生えてしまったので、新しいと床材に張り替えたいという人がよくいます。
近所の日曜大工店でも、クッションフロアって、結構売っているので、水道工事に頼らないで、自分でやってしまおうと思う人もいます。
でも、床材の張替えって、やっぱりトイレだと難しいです。
何が難しいって、便器の型をとるのが、素人には難しいです。
水道工事の業者さんは、やっぱり型取りが慣れているだけあって、キレイなんですよね。
今のクッションをフロアを剥がして、その型通りにくり抜けば良いですが、やはり素人の作業だとどうしても見栄えが悪くなります。
よほど手先が器用な人だったら良いですが、やはりトイレのクッションフロアを自分で取り換えるのは、見栄えを重視する人には向きません。
あんまり見栄えを気にしないで、出来るだけ安くしたいと言う人だったら、自分でやるのも可能です。
その際、カッターや定規をしっかりと使って、キレイに型を取るようにしましょう。
適当にやってしまうと、本当に見た目が悪くなってしまうので、来客が合った時など、恥ずかしい思いをします。
住まいる水道にまずはご相談を。(参考)株式会社住まいる設備 – 練馬区 – 下水道サービス業、修理サービス | Facebook

6月 12

水回りの床の腐食の原因は?

洗面所や脱衣所というのは、どうしても水回りにあるため、床が影響を受けやすい状況にあります。
最近は、クッションフロアを使用しているお家が多いので、クッションフロアの表面に水が落ちる分には、通常通り使用している分には問題がありません。
しかし、一番怖いのは、、浴槽や洗面台の水漏れが原因で起こる、見えない部分の床の腐食です。
床の腐食が始まると、床がぐにゃぐにゃとなったり、ひび割れたり、明らかにおかしくなってくるので、水道工事に電話する人が多いです。
床の問題は、個人で解決するのは非常に難しく、かつてそういう業界で働いていた人間などでないと、自分で直すのは危険です。
特に、木造住宅の場合は、水漏れプラスシロアリにやられている可能性が非常に高くなります。
シロアリが出ている場合、防蟻剤の塗布などが必要になってくるため、結果的に料金が高くなってきます。
漏水チェックも必須になりますので、一度プロの人にチェックしてもらう方が安全ですね。
住まいの水道工事は住まいる水道の情報はこちら

6月 05

トイレの便器の寿命って?

トイレの便器の寿命って、いつ頃なのでしょうか?
便器なんて、特に割れがなければ、ずっと使い続けている人がほとんどだと思います。
そうそう変えるようなものではないですよね。
でも、便器を交換をするのに、目安があるとしたら、それは『汚れの落ちが悪くなった時』です。
便器の汚れが、どうも落ちにくくなったとしたら、それは便器をそろそろ交換した方が良いというサインかもしれません。
新しい便器は、汚れも落ちやすく、掃除も楽々です。
しかし、古くなった便器は、汚れはつきやすく、掃除をしていてもキレイに落ちなくなってきます。
掃除をしていて、「なんだかちょっと大変だな」って思うようになってきたら、その時は水道工事にお願いをするのも良いと思います。
便器の交換は水道工事にお願いをすれば簡単に取り換えてもらえます。
そろそろ経年劣化が気になって、掃除の煩わしさから解放されたいと思うのであれば、便器の交換は時期をみて行う方がおススメですね。

便器の取り換えなど、住まいる水道はこちら

6月 03

マンションオーナーの悩み事!貯水槽の定期点検!

マンションオーナーをしている人にとって、貯水槽の清掃を水道工事にお願いすることが多いと思います。
集合住宅の場合、大量の水を貯水槽に抱えているため、貯水槽の中にカビが出たりすると、異臭が発生したりする原因になります。
常に貯水槽の中は、キレイな状態になっていないといけないので、マンションオーナーさんは必ず水道業者さんとは縁があると思います。
多くの場合、貯水槽の定期清掃を行っていると思いますが、業者さんによって価格がマチマチになっているので、いくら長年付き合いが長くても、見積もりをいくつか出してみると、意外に料金に差があることがあります。

貯水槽の清掃は集合住宅の大きさによって、変わってきます。
常に清潔でクリーンな水を飲むためには、やはり貯水槽の清掃は欠かせません。
放っておけば、異臭騒ぎになり、入居者からのクレームも出てくる可能性がありますので、定期清掃は必ず行いましょう、オーナーさんによって、定期清掃への意識がかなり違いますので、入居者からの悪評が出ないようにするためにも、貯水槽は常に綺麗にしておきましょう。

住まいる水道:http://comprehensivecomparison.blogspot.jp/

古い記事へ «